マンション1棟買いで叶える夢のマンション投資|ニッコリ投資MAN

マンション

投資をしたい人は必見

電卓

マンション投資をする際は、まず投資に使うためのマンションを購入しましょう。その際、区分買いとマンション1棟買いを選択する必要があります。初期費用を抑えたい人に適切なのが区分買いです。区分買いは一部屋のみ購入する方法なので、少ない初期費用でもマンション投資をすることができます。しかし、マンション投資は、収益性の高さを検討する必要があるので、収益性について考慮しましょう。いくら初期費用が安くても、収益性が低ければ安定したマンション投資はできません。また、マンション1棟買いなら自由に管理ができるので、リフォームや装飾も手軽に行なえます。さらに、住民からクレームや相談があった際も、すぐに対応することができます。高い収益を望むなら、マンション1棟買いが適切です。

マンション1棟買いは空室リスクが心配だという人は、一括借り上げやサブリースを利用しましょう。不動産会社や管理会社、サブリース会社に投資用物件を貸す方法で、管理から賃貸まで全てのことを管理会社などが受け持ってくれます。大家さんやオーナーさんは空室に関わらず家賃収入が得られるので安心です。しかし、その分家賃よりも低い収入しか受け取れないことや、契約年数によってはさらに収入が下がるなどのトラブルがあります。そのため、空室リスクを自分で回避できると感じた人は、自分で管理や賃貸を行なうと適切です。マンション投資は今、サラリーマンやOLさんも手軽に行なえることから人気を集めているファイナンスです。財産として残すこともできるので、家族のことを考えている人や、将来のためになることをしたい人はマンション投資を選択しましょう。

安定した家賃収入

マンション

サブリースなら、安定した家賃が空室に関わらず得ることができます。サブリースは、管理会社や不動産会社、サブリース会社などがオーナーから部屋を借り、第三者に貸し与える方法です。メリットが多いことから支持されています。

若い人からも人気

書類

マンション投資は、サラリーマンやOLさんなどの若い人からも人気を集めています。また、マンション投資をする際は、一部屋のみ購入するのか、一棟ごと購入するのか検討しましょう。

お得になるなら

アパート

一括借り上げは、空室のリスクが避けられるサブリースですが、マンションや立地によっては損をする可能性もあります。空室リスクが避けられない物件やマンションには一括借り上げが適しているといえます。